ARCHIVE過去の展覧会

★WEB_part1s2.jpg

YUIMA NAKAZATO EXHIBITION/STORE story illustrated by YURIKO TAKAGI & HIROFUMI KERA PART1.EXHIBITION

6/15(SAT)~ 7/21(SUN) 11:00~19:00 (6/17 、7/8休館)

現在、パリ・オートクチュールコレクションに唯一の日本人ゲストデザイナーとして参加しているYUIMA NAKAZATOの展覧会を、会期を二期に分けて開催します。

5015fig1.png

Part 1.では、2019SSコレクションで発表した「LIFE」をご紹介します。

「LIFE」には「人の人生」と「衣服の寿命」という2つの意味が込められており、年齢や性別、 国籍、ライフスタイルの異なる8人がそれぞれ大切にしてきた物と、YUIMA NAKAZATOが独自に開発した"TYPE-1"という製造方法でつくられた衣服とを融合させ、新たな姿に生まれ変わらせました。それは、人生の記憶が宿った、着る人と共に生き続ける衣服です。

"TYPE-1"は、レーザー加工機(トロテック「Speedy 300」)で裁断した布地を特製のパーツでつないでいくというシンプルなシステムで、つくり方から針と糸を排除したことで、1着の衣服が時代や環境、体型に応じてフレキシブルに変化することを可能にし、ファッション界に衝撃を与えました。

展覧会では、写真家の高木由利子とヘアメイクの計良宏文(けら ひろふみ・資生堂)のチームでつくりあげた、8人の人物の内面まで感じさせる情感あふれる写真作品も展示します。

008_s.png
003_s.png
013_s.png

YUIMA NAKAZATO EXHIBITION/STORE story illustrated by YURIKO TAKAGI & HIROFUMI KERA PART1.EXHIBITION

会期
6/15(土)~7/21(日) 11:00~19:00 (6/17、7/8 休館)
会場
ザ・ギンザ スペース
104 - 0061 東京都中央区銀座5-9-15 銀座清月堂ビルB2F
Tel : 03-5537-7825
主催
株式会社 ザ・ギンザ
協力
株式会社カラーサイエンスラボ/トロテック・レーザー・ジャパン株式会社/株式会社 七彩

PROFILE

yuma.jpg

YUIMA NAKAZATO (中里 唯馬)

1985年東京生まれ。独学で服作りを開始し、高校卒業後、単身渡欧。 2008年、ベルギー・アントワープ王立芸術アカデミーファッション科を日本人最年少で卒業。同校卒業コレクションがヨーロッパで数々の賞を受賞。2015年、株式会社YUIMA NAKAZATOを設立。2016年、パリ・オートクチュール・ファッションウィーク公式ゲストデザイナーの1人に選ばれ、森英恵以来12年ぶりに公式スケジュール参加。2017年、毎日ファッション大賞 新人賞・資生堂奨励賞受賞。

TOP